TOP > ACTIVITY >  自転車×四季
モーニングライドで出会う満開の花
2017.02.6

気温が下がる12月頃、

真っ白な花が、木々を彩りはじめます。

 

この花の正体は、氷。

氷点下になると、空気中の水蒸気が氷結し

樹枝などに着いてできる「霧氷」と呼ばれるものです。

 

モーニングライドに出かけてみると、

内牧などの市街地の道路沿いでもチラホラ。

引き締まった空気の中で出会える、

美しい冬の1シーンです。