TOP > MAP

おすすめ!阿蘇×サイクリング3つのルート



地元の方々の協力を得て、たくさんの方に自転車で走っていただきたい3つのルートが完成しました。
そして、これら3つのルートを紹介するマップができました。

いわゆる地図だけではなく、
おすすめスポットの紹介や各スポットの標高データ、
ルートを間違えないように、曲がり角の写真も入っています。
全ての情報は日本語、英語の2ヶ国語で表記されています。 海外からお越しの方にも、ぜひ教えてあげてください。

このマップは阿蘇市内各地で配布していますが、下記からデータをダウンロードすることも可能です。
ぜひ阿蘇でのサイクリングのおともに、ご活用ください。

(1)内牧ルート(初心者向け)

全面確認用(pdf)
印刷用(pdf)
A4サイズの用紙に印刷し、ジャバラに折って使ってください(仕上がりサイズ:A4三折り)


(2)一の宮ルート(中級者向け)

全面確認用(pdf)
印刷用(pdf)
A4サイズの用紙に印刷し、ジャバラに折って使ってください(仕上がりサイズ:A4三折り)


(3)波野ルート(上級者向け)

全面確認用(pdf)
印刷用(pdf)
A4サイズの用紙に印刷し、ジャバラに折って使ってください(仕上がりサイズ:A4三折り)


このマップができるまで


 コギダスでは、サイクルツーリズムが阿蘇を訪れる方々だけでなく、阿蘇という土地に住んでいる方々にもさまざまな活性化をもたらすものと考えています。サイクルツーリズムの理解を深め、阿蘇という舞台で交流を深めるためのさまざまな取り組みをしています。そのなかのひとつが、地域在住の方々と進めるルートマップづくりです。

 地域の人しか知り得ない、その土地の魅力。また外部で暮らしている人間だからこそ魅力的に見える資源とも呼べるポイントが入ったマップは、もちろん観光者にとっても、地域の方々にとっても、お互いの交流を深めるための財産となります。



 今回は波野地区、一の宮・役犬原地区、内牧地区の3つの地区をモデル地区としました。まずはじめに、ワークショップなどの形式で、地域の方々に、サイクリストに見せたい、自慢したい阿蘇の魅力をピックアップしてもらいました。
 次にその情報をまとめて、試作のルートをつくり、意見交換や試走を重ねて、先日(1月)より、前記の3つの地区で一般のサイクリストを招待してのモニターツアーを行いました。ここで参加者のみなさんにヒアリングするなどして、さらなる魅力あるルートの作成を行なっています。