ASO MOUNTAINBIKE PARK

阿蘇MTBパーク

マウンテンバイクでおもいっきり遊ぼう!

マウンテンバイクや子供用キックバイクなど、どんな自転車も自由に遊ぶことができる“自転車遊び”のための公園が2
でこぼこのオフロードコースや人工障害物のエリアで、ドキドキワクワクの自転車ライディングが楽しめる!

子供たちの自転車遊びがもっと身近に

阿蘇五岳を眺める美しいロケーションの中で、自転車で存分に走り、飛び回って遊べる『阿蘇MTBパーク』。一般的な公共の公園のように、どんな人でも自由に自転車を持ち込んで、アスファルトの舗装面では味わえないアクティブ感いっぱいの自転車遊びが楽しめます。地面が土のため、基本的にはマウンテンバイクでの利用を推奨していますが、快速自転車(ママチャリ)、キックバイクなど、持ち込みはどんな自転車でもOK(※ヘルメットの着用は必須)。公園内の設備は3種類の「パンプトラックコース」と人工障害物が置かれる「トライアルエリア」があり、大小の凹凸のあるオフロード、高低差のあるバンクカーブで構成される「パンプトラックコース」では、“こぶ”を自転車で走る疾走感、精細な体重移動によって自転車をうまく乗りこなしていく爽快感が味わえます。また、でこぼこの地面を自転車で走ることで、自転車の運転技術、バランス感覚、転倒の危険察知力なども自然と身につきます。

お隣の「トライアルエリア」は丸太、石のブロック、パレットなどの人工障害物を配置したエリア。バイクトライアルという、岩や人工の障害物を、足をつけずに自転車で乗り越えていくアクロバティックなアクションの技を磨け、段差を越えるジャンプ、自転車に乗ったままの車体の静止、障害物を越えるウイリーなど、いろんなトライアルテクニックに挑戦することができます。4月に行われたオープンセレモニーでは、小学生の凄腕ライダーたちが大人顔負けの自転車さばきをカッコよく披露してくれました。子供たちが自転車の乗り方を学ぶ場として、海外では学校でも設置があるというパンプトラック。安全に十分注意を払い、土の上を自転車と一緒になって駆ける楽しさを、この公園でぜひ体感してみてください(※公園内での事故等の責任は管理者は負いません。安全に十分に注意して利用してください)。

施設案内

阿蘇MTBパークではコギダスバイクトライアル教室も開催中!

自転車を楽しく、かつ安全に乗ることを基本に、一本橋を渡ったり、丸太を越えたりと、さまざまトライアルテクニックを身につけてその技を磨くことができるライディングスクール。教えてくれるのは内牧Nao’s BASEのオーナーであり、プロバイクトライアルパフォーマーのNao氏。レクチャーを通してバランス感覚、瞬発力、集中力など、日常の場面で役立つトレーニング効果も期待できます。参加者の年齢は子供から大人までさまざま。まずはお気軽に見学を!

バイクトライアル教室に関する問い合わせ先

阿蘇サイクルツーリズム学校コギダス協議会   Tel 0967-22-3174
Nao’s BASE  Tel 0967-32-5820

※どんな自転車でも参加可能ですが、マウンテンバイクを推奨。
※子供用マウンテンバイクの貸出(1回500円、要事前予約)あり。
※雨天などで中止する場合あり。
※未就学児には常に保護者が付き添い、安全を確保してください。